2010/01/18

ハルサザンカ

引っ越して以来3年。庭には、いまだに何の木だかわからないものがあります。かわいい花を咲かせるのでわりと気に入ってはいるものの、なんだかもやもや。

ハルサザンカ

一見ツバキのスタンダード仕立て風。花もピンクのツバキ風。ツバキだろう、と思っていたものの、花期が微妙に変。

ハルサザンカ

ツバキじゃないのかな……。でも、花が咲いたあとはツバキのように花首からぽとりと落ちる。

ハルサザンカ

やっぱりツバキか、と思うものの、決定的に違うのはこの葉っぱ。

ハルサザンカ

ツバキより断然小さく、色も薄い。そしてふちにぎざぎざが。むしろツツジに近い気もしてきたけど、厚みがぜんぜん違うしなぁ。と思っていたら、今日偶然これだ!というのを見つけました。

それが『ハルサザンカ』。

サザンカとツバキの交配品種で、花期も品種によっては3、4月に咲くものも。花の散り方も、サザンカのように花弁がはらはらと散るものもあれば、ツバキのように花首から落ちるものもあるとか。

はーいろいろあるんですねぇ。サザンカは12月頃咲くものだと思ってたので完全にノーマークでした。なるほどね~。

これがうちの『ハルサザンカ』だと思われる木の写真です。

ハルサザンカ

……これも見る人が見ればすぐわかるんでしょうか。だとしたらちょっと恥ずかしいですが……。花が咲いたらまた検証してみたいと思います。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆