2010/01/16

柔軟剤

洗濯は大好きですが、洗濯の方法についてはかなり無頓着。今までウールのものもふつうに洗濯。それでやはり、というべきか縮むものが出てきました。

多少なら気にしないものの、中にはMサイズのものが

100116b

になったものも。縮んだ上に繊維がかたくなってしまい、部屋着としても着れず。

さすがにこれはいかんなー、と縮みを直す方法を調べてみると、こちらの『洗濯難物語』に縮みを直す方法が。

基本的に一度縮んだウールのものは戻らないそうですが、柔軟剤である程度もどるものもあるとか。どのみちXSサイズでは部屋着にもならないので、試してみることにしました。(以下は上記のサイトのもっと手順をはしょったやり方です。)

まず柔軟剤を入れて縮んだ衣類を入れ

100116a

やわらかくなったら少しずつ伸ばす。

100116c

で、ある程度伸びたら十数秒間脱水。

100116d

これを理想のサイズになるまで繰り返します。まあ、今回はお試しなので、やや適当に。

しかし柔軟剤の効果は絶大。さすがにもとのサイズとはいかないものの、XSだったのが小さめのMサイズくらいになりました。なおかつやわらかい!

100116e

大切な衣類は専門家におまかせしたほうが良いと思いますが、自分でできるという点ではかなりいい線いっていると思います。

うーん、柔軟剤すごいですねぇ。

にほんブログ村
ポチッと応援よろしくお願いします☆